top of page
IMG_1502.jpg

和利宮    

​月参りのお知らせ

IMG_3208.jpg

「月参り」とは、月に1、2回清浄な神社に参拝することで、

心身を浄化し、精神的な安定を図る古式ゆかしい習わしです。

1日参りや15日参りといった決められた日にちにお参りすることが

難しくなった現代においては、自分で日にちを決めて

参拝し心を鎮めていただければと思います。

 

今月の月参り特別御朱印は水仙のはんこをあしらい奉製いたしました。

 

冬から春へ季節の変化が感じられる今日この頃

春の訪れを感じながら​清々しくお参りください。

※​御朱印の郵送は【お問い合わせ】よりお申込みください。

​伊勢宮からのお知らせ

IMG_3234.jpg

季節毎に変わる伊勢宮の御朱印。

今春の御朱印は白色の特別な和紙にクローバーをあしらい奉製致しました。

4月3日には伊勢宮 春季例大祭も行われます。

神楽や巫女舞の奉納もございますので、是非お参りください。

​吾妻神社について

当社は群馬県の​北西部、吾妻郡中之条町に鎮座しております。

明治の神社合併以前は「和利宮(わりのみや)」として親しまれておりましたが、

二度の神社合併を経て「吾妻神社(あがつまじんじゃ)」へと社名を変更し、今日に至ります。

その名の通り、『吾妻の総鎮守』として、吾妻郡はもとより県内外から広く崇敬を集めております。

神社合併の影響により御祭神も多く、「54柱」の神々を本殿にお祀りしております。

主祭神である大穴牟遲神(おおなむちのかみ)は大国主(おおくにぬし)とも呼ばれ、

中古の時代は『和利大明神(わりだいみょうじん)』として慕われておりました。

和利大明神とは『神道集』巻六の三十四「児持山大明神の事」に登場する神様で、

渋川市の子持山南麓に鎮座致します子持神社(こもちじんじゃ)に祀られた

妻の『子持御前(こもちごぜん)』との史話は「和利宮縁起」として吾妻郡内に伝えられております。

『縁結び』『家内安全』『病気平癒』の神様です。

​交通アクセス

​お車でお越しの方

渋川伊香保ICから約40

月夜野ICから約30分

沼田ICから約40

※鳥居前の駐車場をお使いください

​電車でお越しの

JR吾妻線 中之条駅から徒歩10分

​バスでお越しの方

鳥居原バス停から徒歩3分

横尾バス停から徒歩3分

​只則バス停から徒歩8分

吾妻神社の社紋
​吾妻の総鎮守
​和利宮 吾妻神社

〒377-0415 群馬県吾妻郡中之条町大字横尾1354

TEL:0279-75-1498  FAX:0279-75-1498

bottom of page